新型コロナウイルス感染症に関する対処方針

このたび小中高校の臨時休校、春休みが終わり学校再開となりました。依然として新型コロナウイルス感染症は終息の目途がたっていない状況ですので、引き続き一人ひとりが感染防止対策を怠ることなく、十分に注意をはらい生活することが求められます。

当塾といたしましては、これからも感染予防に十分配慮したうえで授業を実施いたします。今後、学校が再開され生活環境の変化により、今までの感染予防対策を強化する必要があると考え、改めて感染予防対策とその他の対処方針を設定いたしました。当塾生が安心して通塾できるよう、様々な観点からできる限りの対策を講じてまいります。

今後とも、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

≪当塾における感染予防対策≫

・入口付近に消毒液を準備し、生徒および講師に必ず使用してもらいます

・生徒および講師にはマスク着用を推奨します。ハンカチは必ず持参してください。

・教室は定期的に換気を行います。

・講師の体調確認を徹底し、少しでも不安がある者は出勤を停止します。

・風邪の症状や 37.5°C以上の発熱が続いている場合、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)の症状が出た場合は授業の出席を控えていただきます。体調不良により授業を欠席された場合は、感染の可能性がないことを十分に確認させていただいたうえで、振替授業にて対応いたします。

 

≪感染予防対策に関するお願い≫

・ご家庭で「咳エチケット」についてのご指導をお願いいたします。

・マスク入手が困難な場合を除き、できる限りマスク着用での通塾をお願いいたします。

・通塾前に必ず検温の実施をお願いいたします。

・当塾生およびそのご家族に新型コロナウイルスの感染が確認された場合は速やかに校舎への連絡をお願いいたします。

・少しでも体調に違和感がある場合は、出席を控えていただきますようお願いいたします。

 

≪当塾の休校対応について≫

・今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、当塾は休校対応させていただく可能性があります。

※当塾が休校となる場合は速やかにご連絡いたします。

※ホームページの「お知らせ」にて随時情報を更新いたします。

※当塾が休校により行われなかった授業は全て振替授業にて対応いたします。

 

 

新型コロナウイルス感染症につきましては、日々状況が変化しておりますので、引き続き最新の情報を収集し、柔軟かつ迅速な対応を検討しております。

不安を抱えながらの生活となりますが、今は大人も子供も全員で協力をして感染予防、感染拡大防止に努めていくしかありません。「今、自分たちのできることを確実にやる」ことが重要であると考えております。ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

投稿日: | Category:お知らせ

アーカイブ

HOME > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症に関する対処方針