感染症対策をしながら、生徒たちも頑張っています!

今月は、ノートスプレイズ女池校での感染症対策や現在の生徒たちの様子をお伝えします。

女池校では、手洗い、消毒、休み時間中の換気を、毎日徹底して行っています。生徒の席は間隔を空け、同じ方向に向けて配置しています。生徒たちも自主的に動いてくれ、しっかり習慣化しています。

生徒たちの様子については、休校期間中の生活リズムの変化や体力の低下などにより、疲れを見せる生徒が増えたように思います。

しかし、このような状況の中でも、成長した生徒も多くいます。休校している間にたくさん授業に来て、今までの遅れを取り戻し、更に夏以降の単元まで予習しました。この期間で自信を持つことができました。

プレイズ受験生は、他の学年に比べて自分の目標に向かって頑張ることができている生徒が多いように感じます。しっかり自分の目標が見えていて、行動に移せています。引き続きモチベーション管理をしっかり行っていきます。

ノートスプレイズでは、1週間に1回カウンセリングを行っています。目標の再確認し、今できることをきちんと行い、少しでもプラスにしていけるようにサポートしていきます。

また、当たり前の生活が当たり前にできなかったこの数ヵ月で、生徒たちも色々なことを感じたと思います。こういう状況だからこそ、生徒たちには感謝の気持ちを忘れずにいてほしいです。そのことが、さらに勉強に対してのモチベーションを高めてくれると信じています。

投稿日: | Category:ブログ

アーカイブ

HOME > ブログ > 感染症対策をしながら、生徒たちも頑張っています!